2009年01月07日

結婚の為の情報サイトまとめ

結婚への道のりの為の準備

さて、結婚の見通しは立ったアタシ達ですが、
婚約指輪をもらったくらいで、
結婚に向けての準備はまぁだこれからってトコ。
相手の父親にはまだ会ったことすらない。

で、準備の為の準備ってワケで、
結婚に関する情報サイトをいくつか登録してみたの。
(中には、すでに登録済みのもあったけどw)
で、さくっと使い勝手や、情報量などをまとめてみました。
気に入った順に掲載してみます。
☆で、気に入った度をマークしてあり、6段階になってます。
結構時間かかりましたw
どっかの誰かが参考にしてくれると嬉しいけど、
どちらかといえば、自分の為w
だって、どこがどゆーサイトなのかすぐ忘れちゃうんだものwww




ウエディングパーク
http://www.weddingpark.net/
★★★★★★
■登録済み■

式場探しは、クチコミが参考にできるし、フェアの情報もたっぷり。
準備ガイドや、結婚お悩みQ&A、実際に結婚した人の演出やエピソードも充実。
結婚式のお手紙実例集18や、引き出物人気ランキング、
結婚式の思い出の残し方25、花嫁ヘアカタログ、先輩花嫁アドバイス、
結婚準備で体験した!こんなのありえな〜い!絶叫40
ご挨拶・結納・お食事会特集や、ウエディング明細徹底分析!などかなり為になるコンテンツが満載。
会員になると
・クチコミ投稿・Q&A投稿
・結婚準備スケジュール&マネー管理
・お気に入りに登録した結婚式場の見積もり比較機能
も使えます。
結婚準備スケジュールとマネー管理は同一の画面で、
スケジュール内のそれぞれのステップにさらにいくつか細かく項目があり、その都度
それぞれかかった費用や実施日などを入力していくと
使えるお金、使ったお金、進捗状況などが丸解りなのよ。

Highslide JS
結婚スケジュール&マネー管理
Highslide JS
結婚スケジュール&マネー管理詳細






オリジナルウェディング・ネット

http://www.original-wedding.net/
★★★★★☆

結婚費用項目別節約マニュアルなどの結婚費用100万円節約術がナイス
また、色々準備に関するマニュアルや、
手作りウェディングのためのマニュアルや、
ペーパーアイテムの素材やソフトやその他の手作りキットのリンク集など、非常に便利。
もちろん、式場、司会、ドレス、メイク、ブーケ、指輪、引き出物など
沢山のリンクがまとまったウェディングサーチもある。




結婚レシピ
http://www.wedding-recipe.com/
★★★★★☆

結婚までの流れの解説も細かく、準備や常識がきちんとまとまっているし、
費用に関しての目安も、婚約・結納から新生活準備まで、細かく項目があり
非常に参考になる。
結婚の節約術特集や、式の余興ネタ集、失敗体験談などのコンテンツもあり、
非常に充実したサイトだ。

ウェディングプランナーによる、本当にあった結婚式の話も
ハプニングや感動話など、読んでおいて損はないカンジ。

ざっくり結婚式見積もりツールや、Wordだけでできるペーパーアイテムの無料テンプレートもある。
結婚式までのカウントダウンブログパーツも容易されているのが、新しいw

結婚式に招待された側用のコンテンツもあり、
マナーなどが詳細に記されているし、
さらには、結婚式二次会の幹事マニュアルもガッツリあって、
準備から、二次会用ゲーム集や司会の台本などもあり、
大変充実したサイトというか、非常にありがたいカンジ。

知りたい情報は全て載っているといっても良いだろう。





みんなのウェディング
http://www.mwed.jp/
★★★★★☆
■いつのまにか登録済みw■

みんなの結婚式場の費用明細が公開されていてナイス!
雑誌とかにのってるモデルプランではなく、
実際にみんながあーだこーだ言って、最初の見積もりに載ってない項目もきちんと入ってたり、
最終見積もりもバッチリ投稿されているのよ。
式場の口コミやランキングもあり気になる会場がある人は必見かな。
会員登録すると見れるのよ。

また、挙式予定日を設定すると、やることリストが作成され、
デフォルトで基本的なやることが掲載されているだけでなく、
自分で項目が追加できてなかなか良い。
それぞれの項目ごとにメモができたり、期限やアラートが設定でき、
アラートの送信先が、自分だけでなく、パートナーも設定できる。
それぞれの費用に関しては欄がないのが残念。
式場の費用だけは、前出のように明細を掲載できる。
そして、会員は、見積書や口コミを投稿したりすると
ご祝儀ポイントというのが貯まっていき、小物やエステ券や現金に交換できる。
相談広場という、みんなが質問・回答できるコーナーもあるが
そこへの投稿はポイントが付かないのがちょっと残念。
結構シビアな質問などもあり、みんな親身になって回答してくれているようだ。

結婚式準備コンテンツの中のブライダルエステのカテゴリには、
ブライダルエステが半額で試せるコースも1つ掲載されていたよ(首都圏)。

そしてなんと! 10万円まででかなえる結婚式というのがある!
ふたりだけや、家族だけの少人数ウェディングだけど、
衣装もメイクも写真も全て含め、本格チャペルでの結婚式プランだ。
なんかスゴイなぁ!






City Wedding WEB(シティリビング)
http://citywedding.jp/
★★★★☆☆
■登録済み■

登録して申し込みすると、毎月自宅にCityWeddingという情報誌が無料で届きます。
挙式1年前からアクション項目チェックできるマニュアルや、
スケジュールや結婚にかかわる費用の管理ができたり、
式のゲストへの色々な管理ができたり、結構便利。が、ゲストリストなど、入力して印刷できるだけで、
Excelに出力できないのは不便だと思う。
MoneyNoteも同様。
また、段取りと費用が連携していないのが残念。
色々なカテゴリーでのプロが回答してくれるQ&Aコーナーも充実。
会場の資料請求も簡単にできたり、お気に入りに入れられたり、式場ごとの費用比較もある。
ブライダルフェアのお知らせもある。





ゼクシィnet
http://zexy.net/index.html
★★★★☆☆
■登録済み■

言わずと知れたゼクシィのnet版。
雑誌のほうだと、重たいし、概ね業者の広告をお金出して買っちゃった?感が否めないが
マネー関係の特集はなんとなく気になるので、購入する予定だけども、
とりあえずはWEB版で会員登録してみました。
結婚準備のダンドリ確認ができるし、資料請求や予約も楽チン。
花嫁カフェという、SNSもあり、そちらもなかなか有益な情報が交換できそう。
ダンドリチェックは、結構項目が詳細。プリントして使おうかな。
あ、でも、項目ごとの費用とかは特に欄ナシ

今なら登録でプレゼントが当たるキャンペーンやっていますよ。

 


ゼクシィnetで結婚のダンドリチェック! 
結婚式の情報いっぱい!ゼクシィnet会員登録はコチラ






YAHOO!ウェディング
http://wedding.yahoo.co.jp/
★★★★☆☆
■登録済み(てか、YAHOO!IDは持ってるわなw)■

YAHOO!IDではなく、ウェディング用の表示名が作成できてちょっと嬉しい。
しかし、アバターは反映されないw

結婚準備ガイドでは、結婚コスト、スケジュール、用語集や
マニュアル(文例集やマナーや、六輝カレンダー)など、
準備に必要なコトは全て揃っている。
しかも、コストやスケジュールに関しては、
質問に答えていくだけで、おおまかな費用を算出してくれたり、
式タイプや期間に会ったダンドリをパチっと出してくれ、
それに合わせてスケジュールを管理できるのだ。

会場探しやフェアの情報も(こちらは毎日更新!?)、ポータルサイトならではといったカンジだし、
結婚ラウンジでは、実際にかかった費用の詳細や会場の口コミなど
非常に役に立つ情報が会員から寄せられていて、大変参考になる。

結婚式までの流れがわかる結婚すごろくも、さきほどのダンドリに合わせてあるし、
カップルページという、二人で使えるナイスなカンジのページも作成できる。
カップルページの主な機能としては、
・気になる会場の比較(
・カレンダーでのスケジュール共有
・結婚にまつわるいろんな費用の管理
などがあり、なかなか使い勝手が良さそうだ。
と思いきや、ダンドリ項目とそれにかかる費用が一緒に見れないのが残念。

http://wedding.yahoo.co.jp/promotion/prom01.html 

http://wedding.yahoo.co.jp/promotion/prom02.html




結婚準備室
http://www.kekkon-j.com/
★★★★☆☆

主なコンテンツは、式場検索、結婚準備マニュアル、
リングやドレスやエステやギフトの検索(結構エレガントなカンジでよろし)
演出・余興のアイデア集などなど。
ゲストの為のスピーチ文例集や、マナー、二次会カンジの為のガイドもあり。
Q&Aコーナーの質問・回答数もかなりあり、先人達の失敗や知恵ば学べ、
ウェディングプランナーからの回答もあるようだ。
結婚準備のコーナーでは、
招待状マニュアル(招待客リストのテンプレート有り)や、
パーフェクト席次表(席次表配置スタイル別テンプレート有り)や
両親への手紙実例集、スピーチ文例集もあるし、
結婚準備マニュアルは、期間ごと・内容ごとに
超詳細に書かれていて、かなり為になります。

http://www.kekkon-j.com/manual/howto/




ブライダルスタイル
http://www.bridal-style.net/
★★☆☆☆

式場やその他結婚式にまつわるサービスや商品が検索できるだけかと思いきや、
お役立ちガイドとして、
結婚準備のスケジュールや準備のチェックリスト
(これは個人で管理ができるわけではなく、期間ごとにやることがリスト化されて詳しく載っているだけ)や、
式の段取りやマナーなどのガイド記事があります。
お得な情報や、キャンペーン、ブライダルフェアの情報もあります。
特集記事では、演出や引き出物選びのコツ、ウェディング節約術などが掲載されていました。
ウェディング関係の詳しいマナーやお得情報などが載っているメルマガはあるけれど
特に会員登録はありません。
(ので、個々に合わせたスケジュールの管理などは一切ナシなのよ)





オズモール OZmallウェディング
http://www.ozmall.co.jp/wedding/
★★☆☆☆☆
■登録済み(オズモールですでに会員だったの)■

結婚準備マニュアルには、
ダンドリスケジュールは王道派・省略派・やることリストの3つがあり、
やることリストは、本当に単なるリストで、
『プリントして使えよ』というカンジ全開で他サイトよりも俄然劣ります。
と思いきや、ちゃんとパーソナルツールのマイダンドリチェックシートというのがあり、
自分のスケジュールは管理できるようです。
が、パーソナルツールの画面になかなかたどり着けませんw

で、この準備マニュアルに掲載されているスケジュールも、
全ての項目に詳細説明などがあるワケではありません。
マネー支払いスケジュールでは、全てかかった費用の平均だけでなく、
ちょぼちょぼとダンドリに合わせた平均費用も掲載されているので、参考程度に便利です。
結婚の常識・非常識や、新生活&お役所手続きのコーナーは、わりと参考になるでしょう。

今どき花嫁事情というコンテンツでは、色んな気になることが
アンケート結果としてまとめられていて、非常に参考になりました。

また、オズモール内のコンテンツなだけに、会場、ドレス、指輪、エステ、ギフト、
演出、出演、新生活に必要なグッズなどの業者は豊富に掲載されており、
会員登録済みであれば、資料請求も簡単に行えます。

さらに、オズ・プレミアムプランという、
60名で250万円で式が行える特別プランも用意されています。
もちろん、式以外にも、OZ限定特典のあるものが12くらい掲載されています(少な!)。




KEKKON-NET
http://www.kekkon-net.jp/
★★☆☆☆☆

主に、式場の検索や資料請求、
ブライダルフェアや、お得な限定プランの情報がある。
結婚式のマナーと常識も、当人達用だけでなく、ゲスト用もある。
花嫁の結婚式準備に関しては、未完成のコンテンツが多数。
が、非常に安いウェディングプランなどが掲載されていて、
ちょっと気になってしまうアタシw





ウェディング ウォーカー
http://www.walkerplus.com/wedding/
★☆☆☆☆☆

会場や、引き出物、ドレスや指輪や写真やエステやペーパーアイテムの検索ができるだけ。
あ、でも、無料で婚礼料理が試食できる会場も探せる。
会員登録をすると、マイカレンダーを作成でき、
予定を書き込めたり、必須段取りのチェックもできる。
また、体験コメントを投稿できたり、先輩カップルに質問ができるらしいw
会員登録しても、特にメリットナシと判断。





■番外編■

男性は、

男のゼクシィnet
http://mens.zexy.net/

彼氏のための花嫁スケジュール
http://www.wedding-love.net/

などをよく読んでおくこと。


posted by ilm at 07:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ForMarriage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CoRichブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。