2009年01月05日

画像の拡大表示をしたいのだよ。

にほんブログ村 IT技術ブログへ

どうしても、大きい画像を表示したいのに、
3カラムにしているせいで、ここの記事部分の幅が狭い。

今までは、imagemove.jsとゆーのを使って
サムネイルからにょろ〜っとアニメーションしてその場で画像が大きくなるようにしていたんだが、
画像がデカ過ぎると、サイドのレイアウトがイヤぁなことになる。

ファイルをScribdに上げて埋め込んでみると、元画像がエクセルで横長に作った表なので、
やっぱりだいぶ調子悪い。
だって、そのコンテンツの中でスクロールしなきゃその表全体は表示されないんだもの。
拡大したら一気に見れないじゃん、表って。


ので、サムネイルを表示させといて、クリックで、
ページ内で(フローティング)で拡大してみようと画策する。
ウィンドウ内別窓作成ってヤツね。

FancyZoomは、
ページ内の画像全てに適用されてしまう。
画像を拡大したくない場合にはrel="nozoom"といちいち入れないといけないのがイヤだ。
全ての画像がデフォルトでそうゆー効果になるのではなく、
必要な画像の時だけに記述を追加するようじゃなきゃメンドウ。
アタシは、アンカーにclass="○○○"と入れて適用されるヤツが好きなのよぅ。
よって、却下。

Live ThumbnailRevealing Photo Sliderは、
今まで使ってたimagemove.jsと変わんないからダメ。

LightWindowPrototype Windowiz_zoomなんかめんどうで別に嬉しくないカンジ。

tjpzoom.jsCSS Photo ZoomHoverboxSuckerfish HoverLightboxは、
求めているものとだいぶ違う。

LightviewLightBoxGreyBoxThickbox
multiboxSexy LightBoxLeightboxLyteboxLiteboxSlimbox
Slightly ThickerBoxMOOdalBoxも別にヤじゃないんだけど、なんかな〜

ModalboxControl.Modalはさらにアレだし。
100% CSSのPure CSS LightBox
Create a Lightbox effect only with CSS - no javascript neededってのも
同様にアレだしね。

というワケで、残ったのはiBoxFaceboxHighslide
で、別窓が移動できるHighslideにしよかな。

いや、本当は、Table、CSS、Javascriptを使って、
ソート可能な表を作ればいいだけなんだけどね。
画像として表示したいだけに、こんなしちめんどうなコトに・・・


*この記事は、
Lightboxスクリプトいろいろ | DesignWalker
を参考に色んなヤツを見てみました。


posted by ilm at 18:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CoRichブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。