2008年12月24日

極限の生命力を持った植物由来成分でアンチエイジング

今回ご紹介するのは、
これまたエイジングケアの商品よ。


なんと、修道院に伝わる秘伝の植物レシピを基にして作られているようです。

イタリアの古都、トリノにある
サクラ・ディ・サン・ミケーレ修道院。
切り立った崖に閉ざされた世界で
修道士たちの健康的な生活を支えたのは、
庭に育つさまざまな植物でした
彼らは、植物学や薬学の高度な知識を駆使して
生薬やお茶、湿布など
たくさんのレシピを生み出しました。
ホルタス・フラトリスは、
その門外不出の貴重な植物レシピを
現代の化粧品に融合させて誕生しました。

とのこと。

水や土が一切ない状態でも生き続け
枯れても水を得ると再び蘇るという『復活草』とも呼ばれる
ジェリコのバラ(和名:アサンジュ)
や、
収れん作用や肌 荒れ防止作用のあるハマメリス
カモミール、
加水分解シルクプロテインやヒアルロン酸などの保湿効果のある成分など、
エイジングケアにピッタリな成分が沢山含まれているようです。

これは、天然由来の成分でも、
とんでもなく効果がありそうな期待が持てますね。
是非試してみたいと思います。



posted by ilm at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | BEAUTY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CoRichブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111669887
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。